オンラインカジノの入金不要ボーナスでもらわないほうが良いケースについて

2021年12月10日 0 Comments

オンラインカジノの魅力は、そのゲームの楽しさにあると言っても良いかもしれません。
ゲームの楽しさと賭け事をするときのスリリングな気持ちの2つがあれば、オンラインカジノは今後もますます繁栄することでしょう。
日本では特に違法性もないため、海外からライセンスを取得している会社が進出してきています。
日本語訳等はなかったためあまり普及しませんでしたが、最近は全て日本語対応となっており、何か問題点があった場合問い合わせの電話をしても日本人が対応してくれるため安心です。
これがもし、対応が外国語で突然外国語の女性が話し始めたとすれば、面食らってしまうかもしれません。
このようなことがないため、何かわからないことがあっても安心で、純粋にゲームを楽しみたい人が楽しむことができるといえます。

オンラインカジノのボーナスの種類

オンラインカジノが普及したのは、ワクワク感があることやスマートフォンの普及に比例していることが考えられますが、それだけではありません。
実は、安全性が高いと判断した人は、その後ボーナスをもらえることに喜びを感じるため、それが人々がなかなか止められずまた新しい人が参入する理由といえます。
いわゆる、ボーナスと呼ばれるものがもらえるわけです。
ボーナスが2種類あり、ゲームをすることによって稼ぐことができるものと入金不要ボーナスと呼ばれるものです。
入金不要ボーナスは特に重要な役割を果たしており、これがあるから人々はなかなかオンラインカジノから離れることができないと言われています。
またさらに参入障壁を下げると言う役割があり、これがあることにより今までカジノをプレイしたことがない人でも気軽に楽しむことができるわけです。

入金不要ボーナスとは

入金不要ボーナスとは、言葉の通りお金を入金しなくてももらえるボーナスのことを意味しています。
具体的には、まず登録した段階でボーナスをもらうことができる会社は多いでしょう。
どれぐらいのポイントをもらうことができるかと言えば、会社によっても異なりますが現金にすれば1000円から2000円分ぐらいになります。
それだけのポイントやボーナスがあれば、ある程度ゲームを楽しむことができるでしょう。
入金した場合にも、入金データポイント以外にボーナスをもらうことができるわけです。
このように、たびたびお金をもらうことができるという大きな魅力で、人々が離れないられない理由になっているわけです。

オンラインカジノおすすめランキング(入金不要ボーナスあり)はこちら

返報性の法則

この辺は、うまく心理操作をしていると言って良いかもしれません。
人間の心理をうまく利用した方法で、お客さんの数を増やし離れられないようにします。
いわゆる返報性の法則と呼ばれるものを利用していることを理解している人は、どれだけいるでしょうか。
返報性の法則とは、何かもらった場合には後でお返しをしなければならないとする心理のことです。
例えば、近所の人から旅行のお土産と言ってそれなりの価値のあるお菓子をもらったとします。
この場合、いつかは返さなければいけないと言う心理が生まれるでしょう。
それ以外でも身近な話として、デパートの地下にある食品売り場の無料提供サービスがあるわけです。
食品と呼ばれるものを提供している場面を見かけることが多いかもしれません。
スーパーマーケットなどでも行われており、例えば新しく出たウインナーを楊枝にさしてお客さんに配っています。
お客さんはただでもらうとなると、何かお返しをしなければいけないと言う心理になり、思わずその新しい商品を購入するわけです。
これにより、スーパーやデパートは儲かるわけですが、リピーターになることによりさらに儲かる可能性があります。
逆に言えば、入金不要ボーナスは安易にもらってしまうと返報性の法則が自分に働いてしまうため、これを避けなければいけないかもしれません。
まさしく、入金不要ボーナスをもらってはいけない場面ともいえます。
返報性の法則を無視するならば良いですが、そうでなく律儀に心理操作をされ運営会社の都合の良いようにお金を使わなければならない状態に陥っているとすれば、もはや何のためにゲームをしているのかわかりません。
お金を稼がないゲームならば、他のアプリなどを利用すると良いでしょう。
あくまでオンラインカジノの場合には、ゲームを楽しむことも大事ですが入金した以上にお金を稼ぐことが目的になっています。
それを忘れてしまっては本末転倒といえます。

そのままでは引き落とすことができない(出金条件がある)

もう一つ入金不要ボーナスの罠として考えられるのは、そのままでは引き落とすことができないことです。
ボーナスポイントをそのまま引き起こすことができれば、もともとゲームをする気がない人が登録し、ボーナスをもらった途端に現金に変えてしまえばその分だけお金儲けをすることができます。
これを防止するために、少なくともボーナス分は使い切ったでその後入金をし儲かれば出金ができる仕組みです。
端的に言えばそのようになりますが、実際にはそこまでうまくいきません。
つまり現金にすることができれば良いですが、大抵の場合その前に持っていたお金がなくなってしまいます。
一貫性の法則を利用したこの考え方をうまく避けなければならないわけです。