天然記念物 木曽駒母娘

木曽駒母娘見学(平尾地区)

天然記念物 木曽駒母娘

天然記念物指定を受けた日本古来種の馬・木曽駒「花ちゃん」。出身は信州木曽谷。
個体数が国内で50頭程度と、絶滅の危機にあるため繁殖地として平尾にやってきた、
と説明板にある。(すばるさん設置)

幹線道路からほんの5分歩いたところに、放牧場があり、母娘馬はのんびりとくつろ

いでいる。誰でも見学出来、機嫌によっては「なでなで」ができたりする。
「特別養護老人ホーム ひらお苑』さんの坂下。傍には稲荷神社も。

時には障がいのある子ども達を乗せ、触れ合ったりもします。

花ちゃん、愛ちゃんの優しい眼差しがみんなを癒してくれています。
花ちゃんの子どもは木曽馬5代目純血の愛華。
愛ちゃんと呼ばれています。
毎朝9時になると自分達で小屋から出て広場へ行き、帰りも自分達で

小屋へ入るとても賢い2頭です。 黒っぽい馬のほうが花ちゃんです。
(花ちゃん、愛ちゃんの2頭は人参が大好物だそうです。)

毎年9月下旬の平尾の杉山神社のお祭りには花ちゃんが神主さんを乗

せて歩きます。愛ちゃんは、その後ろからついて歩きます。花ちゃん

・愛ちゃんの2頭は、飼い主さん手作りの衣装(花ちゃんはインドネ

シア産、愛ちゃんはスマトラ産の布の衣装)を身につけます。素敵な

姿が見られるかもしれません。